2012/4/4

愛知県社会保険労務士会について

 愛知県社会保険労務士会は、社会保険労務士法(昭和43年法律第89号)に基づいて設立された法定団体です。昭和53年9月1日施行の社会保険労務士法改正で、社会保険労務士の団体に法人格が与えられることになり、愛知県に昭和53年10月6日、愛知県社会保険労務士会が誕生しました。

構成

 愛知県社会保険労務士会は、愛知県内に事務所のある開業社会保険労務士や社会保険労務士法人および社会保険労務士法人の社員、愛知県内に勤務または居住する勤務等社会保険労務士を会員として構成されています。

事業

 愛知県社会保険労務士会は、主に次の事業を行っています。
1 会員の指導及び連絡
2 会員の研修
3 社会保険労務士制度の普及
4 社会保険労務士の登録、社会保険労務士法人の届出
5 労働社会保険諸法令に関する調査研究
6 関係行政機関等に対する協力及び連絡
7 社会保険労務士試験及び紛争解決手続代理業務試験事務の協力

ホームへ先頭へ前へ戻る