2018/4/16

社会保険労務士試験 受験案内(平成30年度)

 社会保険労務士になるためには、社会保険労務士試験に合格し、全国社会保険労務士会連合会が備える名簿への登録と各都道府県社会保険労務士会への入会が必要となります。
 社会保険労務士試験の実施については、例年4月中旬に官報で公示され、 8月第4週の日曜日に実施されます。
 試験についての詳しい情報は試験センターホームページをご覧ください。

第50回(平成30年度)社会保険労務士試験の時間割

試験日  平成30年8月26日(日)
       開場予定   9:30
       午前集合  10:00
       選択式試験 10:30~11:50 ( 80分)
       休憩    11:50~12:50
       午後集合  12:50
       択一式試験 13:20~16:50 (210分)

受験申込書の配布  平成30年5月31日(木)まで

全国の社会保険労務士会でも受験申込書を窓口配布していますが、郵送でのお取り寄せは試験センターへお申込みください。
・愛知県では社会保険労務士会館(1階ロビー)に期間中は受験申込書を常置しています。

来訪は午前9時から午後6時までの時間内にお願いします。
〈配布休止日〉 4/29(日)4/30(月)5/3(木)

※上記以外の土日祝日は、事務局休業のため、ロビーに置いてある在庫がなくなり次第配布終了となります。ご了承ください。

受験申込みの受付  平成30年5月31日(木)まで

・社会保険労務士会では受験申込みを受け付けていません。各自で直接試験センターへお申込みください。

合格発表  平成30年11月9日(金)9:30(公開予定)

・合格発表では、氏名は公表されず、受験番号のみが発表されます。
・発表方法
(1)合格発表日付の官報
(2)試験センターホームページ
(3)各都道府県社会保険労務士会での掲示
(4)厚生労働省1階ロビーでの掲示
・成績通知書は、受験者全員(棄権者、不正行為者を除く)に合格発表日に発送されます。
・合格者へは、合格証書が「簡易書留郵便」で発送されます。

ホームへ先頭へ前へ戻る