2017/1/25

最近の裁判例

裁判所のホームページから http://www.courts.go.jp/

最高裁判例

平成26(行ヒ)494 遺族補償給付等不支給処分取消請求事件
平成28年7月8日 最高裁判所第二小法廷 判決 破棄自判
原審 東京高等裁判所 平成26(行コ)163 平成26年9月10日
▼労働者が,業務を一時中断して事業場外で行われた研修生の歓送迎会に途中参加した後,当該業務を再開するため自動車を運転して事業場に戻る際に研修生をその住居まで送る途上で発生した交通事故により死亡したことが,労働者災害補償保険法1条,12条の8第2項の業務上の事由による災害に当たるとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=86000
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/000/086000_hanrei.pdf

平成27(受)589 労働契約上の地位確認等請求事件 【NEW】
平成28年12月1日 最高裁判所第一小法廷
原審 福岡高等裁判所 平成26(ネ)243 平成26年12月12日
▼私立大学の教員に係る期間1年の有期労働契約が3年の更新限度期間の満了後に期間の定めのないものとなったとはいえないとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=86307
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/307/086307_hanrei.pdf

下級裁判例

平成25(ワ)23687 地位確認等請求事件 【NEW】
平成28年4月11日 東京地方裁判所
▼解雇は無効であるとして,地位確認及び解雇後の賃金の支払を求めた事案
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86285
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/285/086285_hanrei.pdf

平成26(ワ)26409 賃金支払請求事件 【NEW】
平成28年4月21日 東京地方裁判所
▼タクシー会社で,残業手当等が増加しても,その分,歩合給が減少する賃金規則の算出方式が,労働基準法37条の趣旨を没却し,規制を潜脱するものであるから無効であるとまでは認められないとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86261
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/261/086261_hanrei.pdf

平成26(ワ)27214等 地位確認等請求事件 【NEW】
平成28年5月13日 東京地方裁判所
▼嘱託社員と正社員との間に,業務の内容及び当該業務に伴う責任の程度に差異がないと認められる場合、労働条件の相違は不合理なものであり,労働契約法20条に違反するところ,同条は,単なる訓示規定ではなく,民事的効力を有する規定であると解するのが相当であり,同条に違反する労働条件の定めは,その効力を有しないとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86349
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/349/086349_hanrei.pdf

平成25(行ウ)794 休業補償給付不支給処分取消請求事件 【NEW】
平成28年7月14日 東京地方裁判所
▼警備業務に従事していた原告が,業務による過重負荷を受けたことにより脳内出血を発症したとして,労災保険法に基づく休業補償給付の請求をしたところ,労基署長はこれを支給しない旨の処分をしたことから,その取消しを求めた事案
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86351
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/351/086351_hanrei.pdf

平成21(ワ)16484 地位確認等請求事件 【NEW】
平成28年8月12日 大阪地方裁判所 第5民事部
▼認可保育所を運営する社会福祉法人の元理事長兼保育所園長が自ら経営する書店と取引をしたことや保育所運営費を不正に流用したことなどについて,委任契約上の債務不履行又は不法行為に基づく損害賠償責任を認めるとともに,これを理由とする懲戒解雇についても有効と認めた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86405
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/405/086405_hanrei.pdf

平成26(ワ)20147等 慰謝料請求事件,年齢の差別による賃金の返還及びに損害賠償請求事件 【NEW】
平成28年8月25日 東京地方裁判所
▼従業員がけいれんを起こしたことに会社の安全配慮義務違反があったと認めることはできないとされた事例
▼満60歳に達しない者と満60歳以上の者との賃金水準に差異があることが,社会通念上不相当であり,不合理な差別であると一概に断じることはできず,職務内容が同等・同質なものであると認め難い事実関係の下では,年齢によって賃金額に差異を設けていることは,不法行為の権利侵害には該当しないとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86368
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/368/086368_hanrei.pdf

平成28(行コ)24 遺族補償給付等不支給処分取消請求控訴事件 【NEW】
(原審・東京地方裁判所平成25年(行ウ)第112号)
平成28年9月1日 東京高等裁判所
▼控訴人の子が過重な業務に従事したことにより精神障害を発病して自殺したと主張して,労災保険法に基づく遺族補償一時金及び葬祭料を請求したところ,処分行政庁が労基則別表第1の2第9号に定める疾病が発病していないとして,不支給処分をしたため,本件処分の取消しを求めた事案において,業務起因性が認められるので、本件処分は違法であるとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail6?id=86369
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/369/086369_hanrei.pdf

平成26(行ウ)26 不支給処分取消請求事件 【NEW】
平成28年10月27日 仙台地方裁判所 第3民事部
▼会社員である原告の子がうつ病を発病し,自殺した事案において,上司から毎日のように注意を受けたことやエアガンで撃たれ,唾を吐きかけられたことなどを認定し,業務上強度の心理的負荷を受けていたとして,うつ病の発病及び自殺の業務起因性を肯定し,遺族補償一時金及び葬祭料の不支給処分の取消請求をいずれも認容した事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86378
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/378/086378_hanrei.pdf

 平成25(ワ)2279 損害賠償請求事件 【NEW】
平成28年11月10日 札幌地方裁判所 棄却
▼国土交通省が管轄する空港事務所において勤務していた職員が自殺したのは,職場における上司らとの軋轢等による心理的負荷を原因とするものであり,安全配慮義務違反があったと主張する国家賠償等請求について,同職員が上司らから職務の遂行に関する干渉を受け,又は,パワーハラスメント類似の行為を受けていたなどの事実は認められず,また,上司らが相談に応じて助力などの配慮をしていたと認められることから,国に安全配慮義務違反があったとはいえないとした事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86337
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/337/086337_hanrei.pdf

平成27(行ウ)31 停職処分取消 【NEW】
平成28年11月24日 神戸地方裁判所 第6民事部
▼勤務時間中に不適切な行為をしたことを理由に停職6か月の懲戒処分を受けたため,その取消しを求めた事案で、本件処分は裁量権を逸脱・濫用するものであり,違法であるとされた事例
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86319
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/319/086319_hanrei.pdf

ホームへ先頭へ前へ戻る