2018/4/9

がん患者就労支援相談のご案内

 愛知県社会保険労務士会は愛知県内にあるがん診療連携拠点病院やがん診療拠点病院と連携し、がん患者さん向けの就労相談を各病院にて実施しております。仕事と治療の両立する方法等を直接社会保険労務士が面談しサポートします。

相談具体例

・がんと診断されたが、長年勤めてきた勤務先を辞めなくてはならないのか?
・薬の副作用や治療の後遺症の見通し・対処方法により、治療と仕事の折り合いの付け方を考えたい。
・現在休業中で「医療費」など経済的に不安だが、公的に使える制度はあるのか?
・勤務先に病状と治療について、どのように伝えれば良いのか?
・短時間勤務において復職を考えているが、社会保険等の取扱いはどのようになるか?
・電車での通勤は人が多く、体力的に難しい。使える制度は無いのか?

毎月相談している病院一覧

がんと診断された方の約3割は職を離れてしまいます。
勤務先を退職する前に社労士会へまずはご相談を!
お近くの相談可能な拠点病院をご案内します!

ホームへ先頭へ前へ戻る